【脇の黒ずみ対策クリーム】どれが一番おすすめ?

「男性の目を釘付けにできるプロポーション」とおもっていたのに、

水着になった瞬間、デリケートゾーンの黒ずみで自信をなくしました。

 

脇やデリケートゾーンの黒みが気になって、水着が着られない。

プールに海に行かなきゃいけないのに、なんでこんな黒ずんでるの?

脇への視線が気になって仕事に集中できない。。

 

本格的な夏が来る前に気になるのが陰部やわきの黒ずみ。股が黒くて水着を着ると黒ずみが気になって恥ずかしいです。

 

そして何と言っても気になるのが彼氏や旦那さんの目。。デリケートゾーンが黒いと、なんとなく遊び人のように思われるし、指摘されると恥ずかしい。

 

黒ずみにクリームが良いと聞いたのだけど、結局どれが一番人気でおすすめなの?

 

ピューレパール、ホワイトラグジュアリーやアットベリーといった美白クリームがある中で、アットベリーを一番オススメする理由と、アットベリーが大人気な理由を紹介します。

 

>>アットベリーを最安値で使うにはこちら

 

脇の黒ずみに美白クリームを買うのはちょっと待って!!

美白クリームは確かに、脇やデリケートゾーンの黒ずみのケアに優れています。美白クリームは肌の黒ずみのケアに最適です。

 

ただし!

美白クリームを買うのはちょっとまって!

 

 

美白クリームを買うべきではない方もいます。

 

黒ずみの種類によっては、クリームよりも、石鹸やエステや病院に行った方が良いです

では、どのような方が美白クリームを使うべきではないのでしょうか?

 

アットベリーは価格が圧倒的に安い

アットベリーの価格はピューレパールやホワイトラグジュアリーに比べて格段に安いです。

 

ホワイトラグジュアリーの値段は、1gあたり239.2円!と非常に高額です。ピューレパールの価格も1gあたり171円です。

 

美白クリームの1gあたりの値段が平均して170円以上なのに対して、アットベリーは1gあたりなんと、53.6円なのです!

 

価格だけみても、断然アットベリーがお得なのは一目瞭然です。

アットベリーは安全性を重視している

アットベエリーの安心安全無添加

 

 

アットベリーでデリケートゾーンの黒ずみケア

デリケートゾーンはデリケートゾーンと呼ばれるだけあって、体の中でも非常にデリケートな部位です。

 

 

黒ずみができるメカニズムを知れば、クリームが有用ということがわかる!

黒ずみができる仕組みは大きく分けて3つの原因があります。

 

それは、「肌の刺激によるメラニン色素によるもの」「埋没毛によるもの」「毛穴や肌の汚れによるもの」の、大きく三つです。

 

原因別にお肌の状態とそれに合わせた対策を、さらっとチェックしていきましょう。

 

肌のメラニン色素によるものによる黒ずみができる原因

メラニン色素が原因で、肌は黒ずみます。

デリケートゾーンや脇は皮膚が薄く、肌の刺激に対して敏感に反応してしまいます。

 

肌が刺激に対して反応すると、肌を守るための活性酵素が活発になり、メラノサイト(色素細胞)からメラニン色素が生成されます。

 

このメラニン色素がうまく新陳代謝によって排出されなかったり、メラニン色素がつくられすぎると、肌が黒ずんで見えるのです。お悩みの黒ずみはだいたいがこのメラニン色素によるものです。

 

埋没毛による肌の黒ずむ原因

埋没毛による黒ずみは単純で、埋没した毛が肌を黒く見せます。これは埋没毛を取り除いてあげれば黒ずみをケアできます。ただ、埋没毛を取り除こうとして、一生懸命こすると、肌の刺激になります。

 

肌は刺激を感知すると、先ほど申しましたように、肌を守ろうとしてメラニン色素を生成します。スクラブなどをつかった埋没毛やムダ毛の自己処理は、メラニン色素による肌の黒ずみの原因になります。

 

ですので、埋没毛を処理する場合は、エステや専門の皮膚科に相談するのがよいでしょう。

 

肌の汚れや毛穴の汚れによる黒ずみ

毛穴の汚れによる黒ずみも単純で、毛穴に汚れが詰まることにより肌が黒ずんで見えます。

 

こちらも汚れを綺麗にすれば黒ずみは解消されます。ゴシゴシこするとメラニン色素による黒ずみになりますので、注意が必要です。

 

こちらの黒ずみは優しく丁寧に洗い流したあとに、保湿クリーム(アットベリーが最適です)でしっかりとケアしていくことが黒ずみ防止に必要になります。

 

メラニンの生成を抑制し、メラニン色素をうまく排出すれば黒ずみは薄くなっていく。

メラニン色素による黒ずみのケアの方法は、メカニズム的には非常に簡単です。

 

活性酵素の働きを抑えて、メラノサイトがメラニン色素を生成するのを抑えてあげます。そうすることにより徐々にメラニン色素が肌から排出され、黒ずみは薄くなります。

 

新陳代謝をあげることによって、肌が古い角質を垢として排出しやすくなります。メラニン色素の生成を抑え、黒ずんだ部分を排出する。これだけで肌の黒ずみはケアできます。

 

アットベリーの美白成分

メラニン色素を抑制し、代謝をあげるための、アットベリーに配合されている、心強い美白成分たちをご紹介します。

 

アットベリーの成分がどのように黒ずみをケアするのかを知っているだけで、使用中もワクワクしながらクリームを使うことができます。

 

アットベリーの美白成分その1:プラセンタエキス

プラセンタエキスは、自然治癒力を高め新陳代謝を活発にする作用があります。

 

新陳代謝が活性化されることによって、古い肌から新しい肌への生まれ変わりを促進してくれます。黒ずんだ肌から、綺麗なピンク色の肌に生まれ変わることによって、黒ずんだ肌のケアになります。

 

また、抗炎症作用もあるのでニキビのケアの化粧品にも使われることがあります。お肌の調子を整えて、肌荒れのケアにもなります。

 

アットベリーの成分その2:甘草フラボノイド

甘草という生薬から抽出されるカンゾウエキスと呼ばれるエキスには、カンゾウフラボノイドという成分が含まれており、ビタミンc誘導体とならび2大美白成分とよばれ、生薬の王と呼ばれるほどその作用は絶大です。

 

しかも2大美白成分のうちのビタミンCの257倍ものもの美白作用があるというのだから驚きです!

 

カンゾウフラボノイドは、メラニン色素の生成を抑えてくれますし、メラニン色素が皮膚の奥深くに沈着してしまう、色素沈着を防いでくれる作用があります。

 

カンゾウエキスに含まれるグラブリジンという成分が、活性酵素のチロナーゼとTRP-2が活性化するのを抑えてくれます。

 

チロナーゼとTRP-2の活性化を抑えることによって、メラノサイトがメラニン色素を生成するのを抑えてくれます。

 

黒ずみの原因となるメラニン色素を生成するのを抑えることによって、黒ずんだ肌がきれいな薄ピンク色の肌に生まれ変わるのに一役かうのです。

 

アットベリーの美白成分その3:トウキエキス

トウキエキスにも優れた美白作用が備わっています。

 

トウキエキスに含まれているリグスリチドという成分は、メラニンの生成を抑えてくれる働きがあります。

 

メラニン色素の生成を抑えてくれるのはもちろんの事、昔から婦人病に良いとされる漢方薬としても親しまれてきました。

 

保湿成分としてもトウキエキスは優れており、肌の水分を抱えてくれる保水効果もあり、肌荒れや炎症を抑える抗炎症作用もあります。

 

アットベリーの美白成分その4:エイジツエキス

エイジツエキスにもフラボノイドが含まれており、このフラボノイドはヒドロキシルラジカルという活性酵素を消去する効果があります。

 

ヒドロキシルラジカルという活性酵素は老化現象の原因となり、この活性酵素が過剰に働くとシミやソバカスの原因になるのです。

 

活性酵素の働きをおさえることによって、メラニン色素の生成が抑えられ、黒ずみ成分の生成をおさえることができるのです。

 

エイジツエキスには血行促進や消炎作用もあり、お肌の荒れを修復し、新陳代謝を維持するはたらきもあります。

 

アットベリーの美白成分その5:グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムには、皮膚の再生機能があります。グリチルリチンは漢方薬でもお馴染みの、あの葛根湯の成分でもあります。

 

グリチルリチン酸には、抗アレルギー作用やかゆみ防止、殺菌、消毒などの幅広い働きがあります。ニキビにも作用します。

 

グリチルリチンは肌の摩擦による刺激や炎症などによる肌の炎症を抑えてくれます。摩擦や刺激、雑菌による活性酵素が活発に働くのを防止する作用があります。

 

メラニン色素の生成を抑制する働きがあるので、肌の黒ずみを予防するのにむいています。そしてニキビなどの肌トラブルに作用するという点で、非常にすぐれた成分なのです。

 

美白成分5つが組み合わさり、肌の黒ずみに作用する。

以上見てきた美白成分5つが組み合わさり、肌の黒ずみを徹底的にケアしてくれます。

 

 

肌に刺激が与えられて反応するのを防ぎ、メラノサイトを活性化する活性酵素の働きを防ぐ。

 

メラニン色素の生成を抑制し、新陳代謝を促進して、黒ずんだ肌を生まれたての白い薄ピンクな肌に生まれ変わらせる。

 

この一連の作用を肌に与えることによって、肌の黒ずみをケアしていくのです。

 

>>一番お得にアットベリー使うにはこちらから

 

アットベリーはひんやりしていて気持ちいい。

アットベリーを手にとってみてください。

 

アットベリーの梱包物が届いた瞬間は非常にワクワクします。丁寧に梱包されたその箱をあけると、綺麗にラッピングされたアットベリーが現れます。

 

アットベリーの蓋を開けてみてください。かすかなクリームの香りがふわっとします。そしてその純白のクリームはなんとも気持ちが良さそう!

 

ついつい手をクリームの中に突っ込んでみたくなる欲望を抑えながら、軽くクリームの表面を撫でてなじませます。

 

クリームを取った瞬間のあのひんやりした感じはたまりません。手に取ったクリームを手でなじませて、黒ずんだ部分に塗っていきます。

 

刺激もなくひんやりと非常に気持ちがよいです。これは効くなという実感が持てます。

 

 

アットベリーは他の美白クリームと違って、1箱60gと大容量です。ピューレパールの30gと比べたらやはり大容量と言わざるを得ません。

 

なんと、アットベリーは二度塗りをおすすめしています。これは2回塗ることによって体の中に浸透したエキスに蓋をするという意味合いがあります。

 

2度塗りのために大容量にしていることを考えると、メニーナ・ジューは本当に女性のことを考えているコスメブランドだなということが実感できます。

 

アットベリーを使うととてもワクワクした気分になれます。このクリームでもう黒ずみに悩まなくて済むんだ!という実感が湧いてくるからです。

 

アットベリーで悩みを解決

アットベリーを3ヶ月も使うと、黒ずみが嘘のように気にならなくなってきます。早い人だと、2ヶ月目にはもう黒ずみが薄くなっているのを実感できたと言います。

 

夏に人目を気にすることなく、水着がきれるようになるのはとても嬉しいことです。

 

インスタグラムにもしっかりと満喫している写真を載せることもできるし、何と言っても堂々としていられます。

 

なんといっても嬉しいのは、彼のを気にしなくなるということです。大胆に、彼に、肌を見てもらいましょう!

 

 

アットベリーで、黒ずみに対して何事も心置きなく、不都合もなく、不自由もなく生活できるようになります。この幸せ感を是非とも味わってください。

 

>>アットベリーを最安値で一番お得に使うにはこちら

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ